Channel: Merchandise 2021

2021.02.22

京都市京セラ美術館 「平成美術:うたかたと瓦礫デブリ 1989−2019」 出品作品 IDEAL COPY “Channel: Peace Cards”のトランプを、 展覧会終了後2021年4月13日−5月13日の期間、 京都岡崎 蔦屋書店で販売します。 価格:1箱 3,300円(税込み)

​─

IDEAL COPY|Channel: Merchandise 2021

2021年4月13日[火]−5月13日[木]

京都岡崎 蔦屋書店 KYOTO OKAZAKI TSUTAYA BOOKS  http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/

Channel: Copyleft

2021.02.06

IDEAL COPYの展覧会がhaku kyotoにて開催

​─

IDEAL COPY|Channel: Copyleft

2021年2月6日[土]-28日[日]  11:00–19:00 (火曜 定休)

haku kyoto  http://haku-kyoto.com

​─​

IDEAL COPYは、再利用・再配布・改変が認められる音源を広く募集する。

提供された全ての音源はギャラリー空間で再生される。

鑑賞者は、ギャラリー内で再生された音を録音し持ち帰ることができる。

IDEAL COPYは、音の著作権(Copyright)を改めて問い直す。

音源提供者リストはこちら

Channel: Copyleft

2020.12.01

お詫び:Channel: Copyleftプロジェクト用音源をご提供いただいたみなさまへ

 

不具合のため、1月23日[土]14:00時以前に、音源送信先(copyleft@idealcopy.info)にお送りいただいたメールが受信出来ていないことが判明いたしました。

すでに音源をメールにてご提供いただいた方には、ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
現在問題は解消致しました。大変お手数をおかけしますが音源を再送頂けますと幸いです。

IDEAL COPYは、「Channel: Copyleft」展にて使用する、再利用・再配布・改変が認められる音源を広く募集します。

Ideal Copy seeks a wide range of sound sources to be consensually re-used, re-distributed and otherwise altered.

詳細はこちら

平成美術:うたかたと瓦礫デブリ 1989–2019

2020.12.01

IDEAL COPYが京都市京セラ美術館で行われる展覧会「平成美術:うたかたと瓦礫デブリ 1989–2019」に参加

2021年1月23日[土]ー4月11日[日]
会場:京都市京セラ美術館  新館 東山キューブ

開館時間:10:00ー18:00(入場は閉館の30分前まで)

京都市京セラ美術館の新館「東山キューブ」では、1980年代後半より現代美術について鋭い批評活動を継続的に行なっている美術評論家の椹木野衣を企画・監修に迎え、独自の視点で選定したアーティストたちによる集合的活動にフォーカスした平成年間(1989–2019年)の美術を振り返る展覧会を開催します。
「うたかた」と「瓦礫(デブリ)」をキーワードに、経済的な停滞と未曾有の災害に繰り返し見舞われた平成の時代を、椹木の視点にもとづきアーティストたちがどのように時代と状況に応答してきたかを探ります。

https://kyotocity-kyocera.museum/exhibition/20210123-0411